環境省が推奨するクールビズはいつからいつまで?

環境省が推奨するクールビズ

クールビズの季節到来

いよいよ5月に入り本格的な初夏を迎えようとしている中クールビズを意識してノータイの方も増えてきました。

ノータイと言うと一昔前だとあまり良い印象ではなかったのですが、年々温暖化も進みエコを気にするようになり、ノータを推奨するようになり、だいぶ世間も変わりましたね。

テレビのアナウンサーや政治家もノータイが普通になっていますし、電車に乗っているサラリーマンを見てもノータイが多いですよね!逆にネクタイしていると暑苦しそう・・・と感じる人もいるのではないでしょうか?

海外でもクールビズ?

世界をリードするアメリカ

アメリカのオバマ大統領が、演説中にクールビズの軽装で登場して、ノーネクタイだった事を覚えていますか?日本から生まれたクールビズも、世界でも受け入れようとしています。

クールビズの期間は?

クールビズの期間は意外と長く5月1日から9月30日の5ヶ月間となっています。こう考えるとビジネスにふさわしい服を着ないといけませんね。

クールビズの語源は?

クールビズはクールとビズを合成した和製英語です。

クールはかっこいいやすずしいという意味で

ビズはビジネスです。

日本で作られた言葉なんですね。

クールビズで仕事効率化

さてノータイをすると精神的にも身体的にも開放された感があります。

実はこの解放された感じが効果的なストレス発散にもなるし仕事を効率化させます。

この開放された感はとても良いヒントになります。

実はストレス対策として、日々何気なく使用しているベルトを少し緩めたり

きつくなったズボンを少し余裕のあるおなか周りのズボンにするだけで

身体的・精神的なストレスから開放され仕事効率化に有効です。

(やりすぎは禁物ですが・・・)

みなさまも可能な限り、緩める事を考えてみては如何でしょうか。

クールビズの服装今、沢山販売しているので、自分に合うワイシャツを探し、仕事の効率化を目指しましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします