2016年は日本最大級のパワースポット「伊勢神宮」へ

伊勢神宮

「伊勢神宮」は何故パワースポットとして有名なのか?

伊勢神宮は、全国から訪れる超人気スポットですね。正式には単に「神宮」という名の最古級の神社です。パワースポットの「三つ石」に手をかざしてみると、温かさを感じる人が多いといわれています。寒い季節に行けば体感するかもしれません!伊勢神宮は、毎年多くの観光客が訪れるパワースポットです。

伊勢神宮参りはいつから始まった?

伊勢神宮に参ることは、お伊勢参りと呼ばれ、その魅力は江戸時代から始まりました。江戸時代には、6人に1人がお伊勢参りをする程の人気観光地として知られていました。

そのため、伊勢周辺には、熊野古道などの伊勢参りのための旅路があり、歴史を感じさせてくれるポイントが多くあります。

江戸時代からの名残りがあるため、周辺は腹もちの良い餅の文化があります。赤福餅を始め、永餅、へんば餅など、様々な餅を食べられます。伊勢ならではの食文化も伊勢神宮参拝の魅力の一つです。

伊勢神宮の人気の理由は、その神聖な雰囲気に魅力があるからです。

伊勢神宮は、天照大御神を祭った神宮です。すべての神宮の中心となるため、正式名称は、「神宮」となります。

それ故、その雰囲気も格段と違う雰囲気があります。

伊勢神宮は内宮と外宮の2ヶ所があります。

基本的に外宮を参拝した後に内宮を参拝するようなしきたりとなっています。

内宮は、天照大御神を祭る正宮があり、その神聖な雰囲気は、他の何にも代えられない雰囲気があります。

静けさのある涼しい朝に行くことで、その雰囲気は格段に上がります。

神様のいる世界観が伊勢神宮の魅力と言えます。

伊勢神宮の人気の理由は何?

伊勢神宮の人気の理由は、その神聖な雰囲気に魅力があるからです。伊勢神宮は、天照大御神を祭った神宮です。

すべての神宮の中心となるため、正式名称は、「神宮」となります。それ故、その雰囲気も格段と違う雰囲気があります。

伊勢神宮は内宮と外宮の2ヶ所があります。基本的に外宮を参拝した後に内宮を参拝するようなしきたりとなっています。

内宮は、天照大御神を祭る正宮があり、その神聖な雰囲気は、他の何にも代えられない雰囲気があります。

静けさのある涼しい朝に行くことで、その雰囲気は格段に上がります。神様のいる世界観が伊勢神宮の魅力と言えます。

日本一のパワースポットである伊勢神宮の魅力

伊勢神宮の魅力の一つに、伊勢神宮内宮の前にある「おはらい町」「おかげ横丁」があります。

「おはらい町」「おかげ横丁」は、伊勢神宮(内宮)に架かる宇治橋までの道のりにある活気ある街並みです。

街並みは、古い街並みのように統一感あるように出来ています。日本一のパワースポットとも言われる伊勢神宮、正式名所は神宮といいます。

伊勢周辺にある125社ある神宮の総称です。お伊勢参り自体が最大の魅力ではありますが、その中にもパワースポットと呼ばれるポイントがいくつもあります。

例えば石に注目してみると、伊勢神宮からおはらい町へと続く表参道の石垣にハート型の石が埋め込まれていて、触ると運気がアップすると言われています。

また、御正殿の近くに亀石と呼ばれる、亀に似ている大きな石があり、この上を歩くとパワーがもらえると言われています。

伊勢神宮の魅力はなんといってもあの雰囲気です。式年遷宮の年に訪れた際は本当に厳かな雰囲気を肌で感じる事ができます。

天照坐皇大御神荒御魂が祭られている荒祭宮には長い行列ができていました。女性の神が鎮座しておられ、願いを聞いてくれるという事がパンフレットに書いてあり、願い事をしている人が多いようでした。

一度、足を運びあの雰囲気を肌で感じ神の力を感じてほしいです。日本全国数ある寺社仏閣の中でもとりたてて価値があるとされるのものの一つに伊勢神宮があります。

その魅力はいくつもありますが、まずその歴史の古さにあると思います。中世以後にもたくさんの神社など作られましたが古代からの受け継がれたという歴史の古さに歴史のロマンを感じると思います。

また、建築的にも非常に価値があるといわれています。独特の建築は世界的に見ても日本建築技術の高さを示すものとして高い評価を得ています。

伊勢神宮の食事情報

伊勢志摩の名店が立ち並び、お土産を買えるほか、伊勢志摩の美味しい食べ物を食べ歩きすることができます。特に人気のある店は、赤福本店です。赤福は、絶対的な人気がある上、夏場はかき氷の「赤福氷」、冬場は「ぜんざい」が期間限定で販売されており、店先で食べることができます。

毎月違う商品なので、1月は1月の朔日餅が販売されます。このようなファンには堪らない商品もあり、伊勢神宮周辺では、多くの魅力があります。

三重県伊勢市宇治館町1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします