意識を変えておしゃれに洋服代を節約しよう!すぐに出来る方法とは?

洋服代

節約は行動力

「洋服代を節約する」と聞くと、かなりオシャレを我慢して地味な服装で頑張るイメージがありますが、実は自分の頑張り次第で楽しい節約にする事が出来ます。その為には「どのように洋服代を節約するのか」、意識を変更する事から始めなければいけません。意識を変える洋服代の節約方法・節約方法についてまとめてみました。

衝動買いをしない

衝動買いをする前に、一呼吸置きましょう。

「タイムセール」や「割引」の言葉に衝動買いをしていませんか?

洋服にお金を使う人は、大抵このフレーズに弱いようです。確かに今だけかも知れませんが、本当に必要な服なのでしょうか?商品を手に取る前に、一旦帰って考えましょう。

ファストファッション店の活用

.ユニクロやGU、しまむらなどのファストファッション店でも探す安い価格で買えるファストファッション店ですが、最近はデザインが良い洋服が多いです。

ブランドにこだわって高いお金を掛けていた人は、一旦ファストファッション店で同じ洋服を探してみましょう!さらに最近ではネットでも同じ服が安く手に入る事もあります。

古着屋の活用

古着屋で宝探し意外に古着屋には安くて使えそうな洋服があります!

安くて良い洋服が見つかればテンションも上がり、得した気分になれますよ。まさに宝探し!

試着は必ず行う

試着は必ず行いましょう。

意外に試着をせずに買う人が多いようですが、例えTシャツだって、着た感じが自分が思っていた色やデザインと違うと、もう着ませんよね。試着にはその無駄な買い物を抑制する意味もあります。

欲しいと思った洋服は必ず試着をし、自分のイメージと照らし合わせてみましょう。

ブランドにこだわらない

ブランドにこだわらないブランドにこだわると、節約が難しくなります。ブランド服を買う事は悪い事ではありませんが、購入頻度を下げるか、節約する間だけ我慢するようにしましょう。

意識を変えると・・・

簡単に節約方法をまとめると、「あの洋服が欲しい!」と思ったら、まずは一晩考えてみます。

次の日も「欲しい」と思うのであれば、ファストファッション店で似た服を探してみましょう。

そして、必ず試着をしてイメージを掴みます。そこで決定するのではなく、ネットで商品を探して価格を比較したり、また一晩の時間を置いてみるなりして、次の日に気持ちが変わらなければ買えば良いと思います。古着屋で洋服を見つけた時も一緒です。ほら、1回の買い物に2日もかかると「本当に必要」なのか真剣に考えられますよね。

衝動買いで無駄にお金を使うのではなく、しっかり考えて買う癖を付けると、自然と節約に結びついて来るのです。これが当たり前になると、いざ洋服を買う時の至福感はとても大きいですよ!ぜひ試してみて下さい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします