考え方次第で人見知りは克服できる!簡単にできる人見知り克服法

人見知り
スポンサードリンク

人見知りは克服できる?

初対面の人と出会うと何を話せばわからなくなり緊張してしまう人はけっこういらっしゃるものです。

社会人になっても人見知りを克服できないままだと、プライベートの時間には問題ありませんが、

これが職場となれば別問題です。

職場では仕事をする上で人とのコミュニケーションは大切な役目を果たします。

人見知りはある程度克服しておく方が良いでしょう。

私も社会人になってから会社の上司やお得意先と接するようになってから、

人見知りでは困ると思い始め克服できればと考え始めました。

人見知りを克服する具体的な方法とは?

人見知りなので初対面の人は苦手だと言う人が相手から好印象を持たれたいなら、

まずは外見から整えてください。

派手なファッションの人や恐い雰囲気の印象の人はそれだけで話しにくい人だと判断されてしまいます。

まずは相手から声を掛けやすいような、清潔感があって好印象の雰囲気を作りましょう。

社会人の人は特にTPOに応じた洋服を選ぶ必要があるでしょう。

人見知りを克服するには、第一印象で良く思われることが大切なのです。

相手から良い印象を持たれれば、会話も自然とスムーズにすすむものです。

聞き上手になろう

人見知り克服には、聞き上手になることが肝心です。

人見知りで自分から何を話せばいいのかわからない場合には、

相手の話しを楽しそうに聞いておけば大丈夫なのです。

そのためには相手の話していることをしっかりと聞くことが大切です。

笑顔で聞き、ときどき相槌をうちましょう。

相手が話しをしている途中で上手に質問を投げかけることができれば、

人見知りはほぼ克服できているといえるでしょう。

相手は、あなたが人見知りだとは全く思いもしないはずです。

笑顔、相槌、質問ができれば人見知りは克服です。

人見知りだと宣告しておく

どうしても人見知りで不安だと言う人は、

まずは相手に上手く自分のことを説明しておくことも一つです。

「少し人見知りなところがあるんです。」と相手に伝えておけば、

あなたが黙っていても、相手は心配しないでしょう。

その際、人見知りだけどあなたをコミュニケーションを取りたい気持ちはありますときちんと伝えておくことが大切です。

人見知りで話し下手ですがよろしくお願いしますといえば、あとが楽になるでしょう。

話しのネタを用意しておく

初対面の人と何を話していいかわからない状況を克服するには、

話しのネタをいくつか用意しておくのも良いでしょう。

好きなスポーツや趣味といった話題さえ持っていれば、そこから話しは展開していきます。

きっかけとなるような話しのネタを持っておくことは、

初対面の人と話すのが苦手ことを克服するのに役立ちます。

克服しなくても大丈夫!気楽に考える

人見知りというと克服しなければいけない欠点のように感じるかもしれませんが私はそうは思いません。

克服しなくても大丈夫です。

「人見知り」=「人が嫌い」ではないはずです。

克服できなくても上手に人見知りとつきあっていく方法もあるのではないでしょうか。

結局、人見知りは克服できたか?

かくゆう、私も初対面の人と話しをするときは緊張してしまうので私自身がまだ克服できたとは言えません。

ですが、人見知りが克服できなくても大丈夫と気楽に思うようになりました。

自分が人見知りだからなのか、社交的な人よりも同じようなタイプの人に親近感を覚えます。

上手く話そうと意識せず、挨拶をして笑顔で相槌をすれば、おのずと緊張はほぐれます。

初対面の人や集団のグループが苦手でしたが、

上手く話さなくても大丈夫と思うようになってからは嫌な緊張感は少しマシになって人見知りが克服できそうです。

これから人見知りを克服したいと思っているかたへ

仕事をしたり社会生活において人と接する場面は多いもので、

人見知りが克服できない人にとっては困ることがあるかもしれません。

克服しようと頑張ってる人もたくさんいてるかと思います。

ですが、あまり苦手意識を持ちすぎると余計に考え過ぎて何を話せばいいかわからずプレッシャーが大きくなってしまいます。

そう深く考え過ぎなくても大丈夫です。

人見知りが必ずしも相手に悪い印象を与えるわけではないと考えることが、

人見知りの克服につながるのではないでしょうか。

まとめ

人見知りを克服したいと考えている人は、あまり深く悩み過ぎる必要はありません。

身なりや笑顔、対応で相手から好印象を持たれることも可能なので、

上手く話しをしなければと意識し過ぎずに初めて会った人と接することができれば大丈夫です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク

スポンサードリンク