プチ断食のおすすめの方法は?効果はあるの?

スポンサードリンク

プチ断食は効果あるのか?

プチ断食は辛い。そう思っている人も多いかも知れません。しかし、週末にちょっと我慢するだけで体はスッキリ!ダイエット効果も望めます!

一般的な「断食」と違い、プチ断食は飲み物は飲んでもOKです!食事だけを我慢する、というやり方です。プチ断食を週末に定期的に実行する事により体から老廃物が外に排出され、心も体もスッキリすると言われています。

正しくプチ断食を行うと、ダイエット効果もあり健康状態を保ったまま痩せることが出来ます!朝食と昼食はしっかり食べ、夜の食事を、3.4日程度抜きます。

食べ過ぎが続いて胃がもたれていたり、体重が増え体が重く感じるとき、プチ断食をすると、体がすっきりとします。

ヨーグルトでプチ断食

週末の1日だけを利用してプチ断食します。食事の代わりにヨーグルトだけで過ごします。腸に効果ありのヨーグルトで行います。1日食事をヨーグルトに置き換えるだけで、体が楽になったように感じます。次の日に食事をした時、本当に美味しく感じます。

炭水化物を抑えて断食

夕食時に、炭水化物である「ご飯」を食べないようにします。夕食から次の食事を18時間空ける朝食抜きプチ断食です。当然空腹になりますし、3日もすればお腹のヘコミを実感できます。

水分のみで断食

水分はしっかり取りつつ、週末の一日だけ何も食べずに過ごします。水分はカフェインが入っていない物でもちろん砂糖は入れません。胃腸の調子が良くなります。胃もたれ胃のむかつきがある場合すっきりします。1日の摂取カロリーを400キロカロリー以内に納めて、あとはお水を沢山飲みます。

お水を沢山飲むことによって排泄が多くなるのでデトックスにもなり、胃を休めることにより腸も活発になります。

断食の具体的な流れ

まずは自分で日数を決めます。初めは1日等短めに設定します。いきなり断食を始めて、いきなり止めて食べ始めるのは逆効果と考えます。

前日の夕食を抜かす事から始めて翌朝はプレーンヨーグルトのみにする等ゆっくり始めます。

そして日中は酵素ドリンクのみで過ごすという方法を提案します。酵素ドリンクは甘さがあるので空腹がそれほど辛くはありません。

そして食事からの水分を取れない分、白湯を飲む等して水分不足に気を付けて下さい。翌朝はまたプレーンヨーグルトから始めて、徐々にゆっくりと食事量を増やして行って下さい。

また味覚が敏感になったようになり、うす味の食事でも満足できるのが隠れた効果です。ダイエットの方法の一つは断食です。でも続けられる方は少ないです。結構しんどいです。そんなあなたには、プチ断食からいかがですか。

方法としては1日三食の中で量を減らしましょう。例えば夕飯いつもごはんお代わりの方はお代わりしません。

プチ断食は続けることが大事です。一週間は効果が出ないかもしれませんが、1か月なら絶対痩せます。

朝だけ飲み物でしのいで、昼夜を普通に食べるプチ断食は、朝だけなので、昼までお腹が空きますが、お昼と夜が食べられるので、なんとか乗り越えられます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサードリンク

スポンサードリンク